Translate

2014年10月20日月曜日

セミナー

先日、お江戸日本橋フェスタで開催された
「後悔しない!家族葬のための事前準備のポイント」に行ってきました。

講師である株式会社メモリアルアートの大野屋 打道 様の
とても分かりやすい説明で終活に関してさらに知識が増えたと思います。

今後も色々なセミナーで勉強して
花骨のお客様や相談でご連絡をいただいた方達に
しっかりと丁寧な説明と
お客様のご要望を聴いていきたいと思ってます。








話が変わりますが、
セミナーを終えた後に、映画を久し振りに見て思った事を書きたいと思います。

映画の題名は、少し古い映画ですが
レオナルドデカプリオ主演作の
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を観ました。
色々と考えさせられる映画でしたが、
やはり最終的には、お金よりも大切な物があり
それを捨ててはいけないと私は感じました。

ネタバレになるので詳細を記載出来ませんが


最後は人それぞれで感じ方は変わると思います。